アコムカードローンの審査|難易度や通過率は?

アコムカードローンの審査|難易度や通過率は?

アコムカードローンの審査の難易度を利用限度額や金利、アコムカードローンの審査通過率などから解説します。

アコムカードローンの審査の難易度

アコムカードローンの利用限度額や金利から、アコムカードローンの審査難易度を解説します。

限度額金利(実質年率)
1万円以上99万円以下7.7~18.0%
100万円以上300万円以下7.7~15.0%
301万円以上500万円以下4.7~7.7%
501万円以上800万円以下3.0~4.7%

アコムカードローンの審査通過率と利用者数の推移

アコムカードローンの審査通過率を見ていきましょう。

アコムカードローンの審査通過率はアコムの公式サイトに掲載されています。

以下は、アコムの2014年度(2014年4月~2015年3月)から2018年度(2018年4月~2019年3月)の利用者数、申込数、新規客数、審査通過率の推移です。

2014年度
2015年度
2016年度
2017年度
2018年度
1393438
1406657
1439059
1483883
1538022
462502
462434
501950
539919
501950
218706
221791
234838
242008
234838
利用者数申込数新規客数通過率
2014年度139万3,438人46万2,502人21万8,706人47.3%
2015年度140万6,657人46万2,434人22万1,791人47.9%
2016年度143万9,059人50万1,950人23万4,838人46.8%
2017年度148万3,883人53万9,919人24万2,008人44.8%
2018年度153万8,022人50万1,950人23万4,838人46.8%

2014年度のアコムカードローンの審査申込数は46万2,502人、審査通過数は21万8,706人、審査通過率は47.3%。

2015年度のアコムカードローンの審査申込数は46万2,434人、審査通過数は22万1,791人、審査通過率は47.9%。

2016年度のアコムカードローンの審査申込数は50万1,950人、審査通過数は23万4,838人、審査通過率は46.8%。

2017年度のアコムカードローンの審査申込数は53万9,919人、審査通過数は24万2,008人、審査通過率は44.8%。

2018年度のアコムカードローンの審査申込数は50万1,950人、審査通過数は23万4,838人、審査通過率は46.8%。

2018年3月時点での、アコムの利用者数(口座数)はおよそ148万人で、同じく大手消費者金融であるプロミスよりおよそ14万人、アイフルよりおよそ70万人ほど多く、最多で、間違いなくアコムが業界最大手であることを証明しています。

また、新規申込数、新規客数も右肩上がりで、順調に利用者数が増えていることがわかります。近年、審査通過率はプロミス、アイフルと比べ高い水準にありましたが、2017年度は若干低くなっています。

しかし、新規客数は他社と比べ多く、やはり審査通過人数という点ではトップですので、初めての借入には向いていると判断ができます。

アコムカードローンの審査通過者の年代の推移

アコムカードローンをよく使っている年代を見てみましょう。

以下は、アコムの2014年度(2014年4月~2015年3月)から2017年度(2017年4月~2018年3月)の新しく契約した会員の年代の割合の推移です。

2014年度
2015年度
2016年度
2017年度
47.0
49.5
52.2
55.2
20.1
18.9
18.2
17.6
17.8
16.8
16.0
14.6
10.6
10.2
9.5
8.9
4.5
4.6
4.1
3.7
20代30代40代50代60代以上
2014年度47.0%20.1%17.8%10.6%4.5%
2015年度49.5%18.9%16.8%10.2%4.6%
2016年度52.2%18.2%16.0%9.5%4.1%
2017年度55.2%17.6%14.6%8.9%3.7%

2018年3月時点での、新規登録者のうち55.2%と半数以上が20代であることがわかります。そして年代が上がるにつれて徐々に減っていき、60代以上は3.7%と少数です。

アコムの利用者の若年化は、近年どんどん進んでいっており、アコムは若者層への新規開拓に力を入れていると判断できます。