アコム、アイフル、プロミスの審査
通過率が今1番高いのは?【2019年最新版】

アコム、アイフル、プロミスの審査通過率が今1番高いのは?【2019年最新版】

  • アコム、アイフル、プロミスの通過率がどこが高いかを知りたい
審査が通るか不安だわ…。
できるだけ通りやすいところに申し込みたい、どう選べばいいの?
各企業の審査通過率をすれば、どこが通る可能性が高いかわかります。

各企業が公表している審査通過率を比較することで、詳しい審査基準を知ることなく、審査が通る可能性が高い企業がわかります。

しかし、全ての企業が審査通過率を公表しているわけではありません。

アコム、アイフル、プロミスは審査通過率を公表しています。この3社の審査通過率を比較して、審査が通る可能性が高い企業を検討しましょう。

アコム、アイフル、プロミスの審査通過率を比較する

アコム、アイフル、プロミスは年間、月間データにわけて、申し込み人数と審査通過人数を1人単位で詳細に公表しています。

年間、月間データにわけて申込人数と通過人数とその審査通過率を比較します。年間データは「この数年は○○が可能性が高い」などの長期間の統計を表し、月間データは「今は○○が可能性が高い」など、直近の審査基準の傾向を表しています。

比較その1、年間データを比較する(過去3年)

以下、過去3年分の各社の申込人数、通過人数、通過率を年ごとにまとます。

プロミスアコムアイフル
2017
年度
申込人数49万6,263人53万9,919人43万3,016人
通過人数22万5,712人24万2,008人19万7,565人
通過率45.5%44.8%45.6%
2016
年度
申込人数47万423人50万1,950人40万3,361人
通過人数20万2,005人23万4,838人18万2,604人
通過率42.9%46.8%45.3%
2015
年度
申込人数47万2,507人46万2,434人38万8,541人
通過人数20万5,770人22万1,791人18万666人
通過率43.5%47.9%46.5%

年間データから、直近の2017年度、一番審査通過率が高いのはわずかな差でアイフルでした。順番に示すと「1.アイフル 2.プロミス 3.アコム」になります。

2015年、2016年アコムは通過率が高い傾向にありましたが、2017年度、アコムは通過率大きく下げ、アイフルやプロミスにその順位を譲る形になりました。

また、2017年度、プロミスとアイフルの通過率の差はわずか0.1%ですので、そこまで大きな違いはありません。

プロミスフリーキャッシング
実質年率4.5~17.8%保証人不要
利用限度額1万~500万円担保不要
即日融資最短1時間無利息期間あり
プロミスフリーキャッシング
利用限度額1万~500万円
実質年率4.5~17.8%
無利息期間あり
即日融資最短1時間
アイフルキャッシングローン
実質年率3.0~18.0%保証人不要
利用限度額1万~800万円担保不要
即日融資最短1時間無利息期間あり
アイフルキャッシングローン
利用限度額1万~800万円
実質年率3.0~18.0%
無利息期間あり
即日融資最短1時間

比較その2、月間データを比較する(過去6カ月)

次に最新の半年分の3社の月間データを比較します。

以下、各社の申込人数、通過人数、通過率を月ごとにまとめます。

プロミスアコムアイフル
2018年
11月
申込人数4万9,597人4万9,594人3万4,614人
通過人数2万2,789人2万2,175人1万5,760人
通過率45.9%44.7%45.5%
2018年
10月
申込人数4万9,728人5万919人3万8,806人
通過人数2万3,378人2万2,941人1万7,806人
通過率47.0%45.0%45.9%
2018年
9月
申込人数5万218人5万1,153人4万1,314人
通過人数2万3,062人2万2,210人1万9,127人
通過率45.9%43.4%46.3%
2018年
8月
申込人数4万4,959人4万7,227人3万8,646人
通過人数2万847人2万619人1万7,776人
通過率46.4%43.7%46.0%
2018年
7月
申込人数4万941人4万3,277人3万3,217人
通過人数1万8,243人1万8,003人1万5,037人
通過率44.6%41.6%45.3%
2018年
6月
申込人数3万9,591人4万2,629人3万2,585人
通過人数1万8,094人1万8,665人1万5,059人
通過率45.7%43.8%46.2%

最新の月間データを見ると、プロミスとアイフルが高い傾向が続いています。直近の2018年11月はプロミスの通過率が一番でした。

申込人数はプロミスまたはアコムが高いですが、しかし、今年度もアコムの通過率は低い傾向にあるので、通過人数ではプロミスのほうが優勢です。

月間データの審査通過率の順番は「1.プロミスまたはアイフル3.アコム」となります。

プロミスフリーキャッシング
実質年率4.5~17.8%保証人不要
利用限度額1万~500万円担保不要
即日融資最短1時間無利息期間あり
プロミスフリーキャッシング
利用限度額1万~500万円
実質年率4.5~17.8%
無利息期間あり
即日融資最短1時間
アイフルキャッシングローン
実質年率3.0~18.0%保証人不要
利用限度額1万~800万円担保不要
即日融資最短1時間無利息期間あり
アイフルキャッシングローン
利用限度額1万~800万円
実質年率3.0~18.0%
無利息期間あり
即日融資最短1時間

まとめ、審査通過率が高い業者に申し込む

アコム、アイフル、プロミスのどこが通過率が高い?

年間データ、月間データを比較し、わかったことは以下の通りです。

  • 年間の審査通過率「アイフルまたはプロミス」
  • 直近半年の審査通過率「プロミスまたはアイフル」
  • 最近ではプロミスかアイフルの通過率が高い傾向にある

過去数年、通過率はアコムが高い傾向にありましたが、ここ最近はアコムの通過率は大きく下がり、プロミスやアイフルのほうが通過率が高い傾向になりました。

さらに、プロミスはアコムと同規模の申し込み人数ですので、通過率が高いことから、通過人数も3社で最大になることが多いです。

通過率の高いプロミスとアイフル、どちらを選ぶべきか

プロミスとアイフルは通過率では抜きつ抜かれつを繰り返していますが、どちらがいいか考えると、以下の理由からプロミスがおすすめです。

  • 最大金利が実質年率17.8%と3社で一番金利が低い
  • 三井住友銀行の契約機、ATMが使える

プロミスフリーキャッシング
実質年率4.5~17.8%保証人不要
利用限度額1万~500万円担保不要
即日融資最短1時間無利息期間あり
プロミスフリーキャッシング
利用限度額1万~500万円
実質年率4.5~17.8%
無利息期間あり
即日融資最短1時間